• HOME
  • ブログ
  • コラム
  • 話題の配送マッチングサービス!おすすめはどこ?軽貨物ドライバーにとってのメリットやデメリットとは?

話題の配送マッチングサービス!おすすめはどこ?軽貨物ドライバーにとってのメリットやデメリットとは?

「普段の業務の空き時間や休日をもう少し有効活用して稼ぎたいな」

と考えている軽貨物ドライバーの方、必見です!

気軽にアプリやHPから仕事を探せる配送マッチングサービスが、今軽貨物ドライバーの間で話題になっています。

スマホ片手に、自分の納得できる条件で仕事ができるという点も便利なため、配送マッチングサービスに参入していく軽貨物ドライバーがどんどん増えているのが現状です。

軽貨物ドライバーが今気になっている配送マッチングサービスについて、使用するメリットやデメリットだけでなく、人気の配送マッチングサービス業者までご紹介していきましょう。

軽貨物ドライバーが配送マッチングサービスを使うメリットとは

軽貨物ドライバーが配送マッチングサービスを使うメリットには以下の3点があげられます。

  • いつでもどこでも仕事がみつけられる
  • 自分の条件や希望を細く決めて探すことができる
  • 「事の空き時間や休みの日にも稼ぐことができる

 

メリットを確認して今の自分に適しているサービスなのかどうか確認してもらえたら嬉しいです。軽貨物ドライバーが配送マッチングサービスを使うメリットについて、それぞれ具体的にご紹介していきましょう。

いつでもどこでも仕事がみつけられる

スマートフォンやパソコンがあれば、いつでもどこでも新しい仕事を探すことが可能です。毎日24時間仕事の案件がどんどんアップされていきますので、その中から自由に探して請け負うかどうか考えていくことができます。

気に入った案件があればその場ですぐ手を上げていくことができるので、効率よく仕事を得ていくことも可能でしょう。いつでもどこでも仕事がみつけられるということが、配送マッチングサービスの強みです。

自分の条件や希望を細く決めて探すことができる

自分の条件や希望を細かく決めて、仕事を探していくことができるのも軽貨物ドライバーにとって配送マッチングサービスを使用していくメリットでしょう。

1件あたりの単価や希望の配送地域だけでなく、配送の時間帯も確認することができるので、自分のライフスタイルを崩さないように仕事をしていくことも可能です。

自分が希望していなかったり、意図していなかったりする仕事を無理に請け負っていく必要がないため、気苦労を減らして仕事していくことができます。

仕事の空き時間や休みの日にも稼ぐことができる

仕事の空き時間や休みの日に稼ぐことができるというのも軽貨物ドライバーにとって、配送マッチングサービスは活用できるでしょう。

他の本業の配送の空き時間に仕事を入れられたら良いのになと思っている軽貨物ドライバーも少なくありません。

休みは欲しいけれども、まだまだ体力が余っている年齢だから、もう少し働いて収入を上げていきたいなと思っている軽貨物ドライバーもいます。

配送マッチングサービスを使っていけば、仕事の空き時間や休みの日に仕事をうまく入れていくことも可能です。

より収入を上げていくために配送マッチングサービスを利用する軽貨物ドライバーも年々増えています。

軽貨物ドライバーが配送マッチングサービスを使うデメリットとは

軽貨物ドライバーが配送マッチングサービスを使うデメリットには、以下の3点があげられるでしょう。

  • 実績が少ないと良い案件がこない
  • 自分の希望の条件を必ず受けられるとは限らない
  • 普段とは違う配送が求められることも

デメリットもしっかりと確認しながら、より稼ぐために配送マッチングサービスを利用していくことをおすすめしたいです。

軽貨物ドライバーが配送マッチングサービスを使うデメリットについて、具体的に見ていきましょう。

実績が少ないと良い案件がこない

配送マッチングサービス内での仕事の実績が少ないと、良い案件の仕事の依頼をとることが難しい点が、配送マッチングサービスのデメリットです。

いくら配送のスキルが高くても、自分が登録している配送マッチングサービスでの仕事の実績がなければ、仕事自体がこないことも多いので注意しましょう。

多少、自分の望んでいる条件や料金ではなくても、実績作りのために案件をこなし、実績を築いていくことが必要です。

自分の希望の条件を必ず受けられるとは限らない

多数の配送の案件が配送マッチングサービスにはありますが、必ずしも自分の条件と完全に一致した案件ばかり見つけていくことができるとは限らない点も、デメリットだといえるでしょう。

自分の希望の条件を高くしすぎてしまったり、範囲を狭めてしまったりするとうまく仕事を得ていくことができません。

ある程度仕事の希望の幅を広げて仕事を見ていくことで、多くの案件の仕事と出会っていくことができるでしょう。

普段とは違う配送が求められることも

普段の配送業務では当たり前の仕事の仕方が、配送マッチングサービスで請け負った仕事ではしてはいけないことになっているということもあります。

普段の仕事と同じように仕事をするのではなく、しっかりと荷主や依頼主の指定した条件や方法に沿って仕事をしていくことが重要ですので気をつけてください。

軽貨物ドライバーが多く利用している配送マッチングサービス5選をご紹介!

軽貨物ドライバーが多く利用している配送マッチングサービス5箇所、ご紹介していきましょう。多くの軽貨物ドライバーが配送マッチングサービスも利用して収入を増やしてきています。

うまく配送マッチングサービスを利用して、収入を上げていきましょう。

貨物ドライバーからの支持も厚い「DIAq(ダイヤク)」

専用アプリを使って仕事を受けていくスタイルの配送マッチングサービスなのがDIAq

最大の魅力は自分で配送料を決めて仕事を受けていくことができる点です。

競合他社と比較して、値段を下げて案件を受けるという戦略も可能ですし、自分が納得した金額でのみ、自分のペースで仕事受けていくことも可能。

自分のライフスタイルや働き方にあった方法で稼いていくことができます。

軽貨物ドライバーの需要も高い「ハコベルカーゴ」

株式会社ラクスルが運営している配送マッチングサービス「ハコベルカーゴ」が最近軽貨物ドライバーの間で話題となっています。

現金即払いで、専用アプリを使って仕事を受けていくことができるため、軽貨物ドライバーに非常に重宝されているのが現状です。

請求業務といった事務作業が少ないのもありがたいのではないでしょうか。

「PickGo」で活躍する軽貨物ドライバーが増えています!

軽貨物での配送を多く扱っている配送マッチングサービスが「PickGo」です。

荷物の配送だけでなく、単身者向けの引越しなどの案件もあるのが特徴。

個人事業主に対して積極的にサービスを展開していこうという方針があるため、軽貨物ドライバーの中から働きやすい配送マッチングサービスだと好評です。

ドライバーファーストを宣言している点も軽貨物ドライバーにとって嬉しいところ。

事業者向け配送が中心で手堅く稼げる「ハコブリッジ」

軽貨物に特化した配送マッチングサービスが「ハコブリッジ」

専用のアプリを使って、仕事を見つけていくだけでなく、24時間常駐のオペレーターがいるため、何かトラブルや分からないことがあっても安心して仕事を行なっていくことができます。

荷主も電話やWeb、ファックスと多様な方法で依頼してくるため、他の配送マッチングサービスから漏れている案件と出会える可能性を秘めているともいえるでしょう。

物流掲示板として実績のある「トラボックス」

荷主と直接やり取りしながら仕事を受けていくスタイルの「トラボックス」

月額の会費を払っていかなければなりませんが、1999年から開始しているトラボックスは実績十分です。

事務作業も自分で行わないといけないことも多いですが、実績十分の配送マッチングサービスで安心して働きたいという方にはおすすめできます。

まとめ:「配送マッチングサービスでより稼げる軽貨物ドライバーになろう!」

軽貨物ドライバーの間で今話題の配送マッチングサービスについて、メリットやデメリットだけでなく、人気の業者も含めてご紹介していきました。

メリットとデメリットをしっかりと確認した上で、今の働き方やライフスタイルに合う方法で、より収入を増やしていくことが上手な配送マッチングサービスの使い方なのではないでしょうか。

配送マッチングサービスも上手く使いながら、より収入を増やしていける軽貨物ドライバーを目指していきましょう!

軽貨物ドライバーJP
軽貨物ドライバーJPは東京都を中心に埼玉、千葉、神奈川県全域で軽貨物運送事業、軽貨物運送オウンドメディアを運営しております。豊富な案件を取り扱っており、現在も老若男女問わず、多くのパートナードライバーさんが活躍してくれています。弊社は共に働くパートナーさんを第一に考える会社です。また随時、パートナードライバーさんを募集しています。気になることやご相談も小さなことでも構いません。まずはお気軽にお問い合わせください。軽貨物ドライバーJPの求人ページはこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。